忍者ブログ
(株)トミーウォーカーが経営するシルバーレインの愛すべきキャラクター達とその背後のブログです
<< 07  2017/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    09 >>
[123]  [122]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

よし、体調微復帰!背中が痛くて頭痛が紛れております背後ですおぅいぇぃΣd

書いてたら、想像以上に重いと言うか、訳が解らなくなってしまったので、続きに格納。
見てやろうではないか、という方・・・居るのかなぁ。
もしおられましたら、先に言っておこう・・・。

良い後悔を!(ぁ

さてはて、始めたからには終わらせたい。
挨拶から始めて挨拶で終わる、そんな交流を心掛けてる自分。
・・・つまり、会話してる人にも挨拶してから会話を終わらせて欲しい、と望んでるわけか・・・
負担に思われないといいんですが・・・(悩

まぁ、それはさておき。

最近、漫画やら小説やら読んでても、「怒り」でぱわーあっぷするような場面が見ない気がしてたのです。
何故かなー・・・とか小難しいことを考えるのは不得意なので、放って置くとして(待

「逆ギレと混同するからではないか?」とは昨日話してた人の弁。
それが本当だとして考えると・・・、昔は感情や努力の成果を抑えることが美徳とされていて、
ぱわーあっぷの時に、それが一気に表出してたのだろうか・・・とかかんとか。
つまり、今は感情を表に出しやすいのかなぁ・・・?

話がズレた・・・かな。
言いたいことからはズレてるかな?

怒りについて、だったっけ・・・?
自分の譲れないこと、大切に想うモノを傷付けられたりした時に、抱くことが多いと思う。
その時点で相手に対し、怒りを覚えるから、相手がどうしてそういう行いに奔ったのか、そこまで考えがいかなくなると思うのですよね。
まぁ、そこまでいったとしてもソレを許せるかどうかは別問題ですが。

怒りは激しい感情ですよね。炎のように燃え盛ります。さながら恋い焦がれるが如く。
それは新たな火種を呼び、憎しみの応酬伴う戦火災禍となりそうなのが・・・恐い。
悲憤という言葉もあるように・・・怒りの前後には悲しみの影がある気がします。

・・・これ以上は、きっと綺麗事にしかならないと思うので、筆を置こうかな・・・。

いつか、涙から理解の芽が出て・・・和解の枝葉と成りて、平和の花咲くことを祈りつつ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
★ プロフィール
HN:
後月 晦
性別:
非公開
職業:
黙秘
趣味:
混沌
自己紹介:
銀雨キャラ、円藤・無双(b42971)&武藤・唯一(b53884)のPLです。

この作品は、株式会社トミーウォーカーの運営するシルバーレイン』の世界観を元に、株式会社トミーウォーカーによって作成されたものです。イラストの使用権は作品を発注したお客様に、著作権は作成された絵師様に、全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。
★ 最新CM
[10/13 NONAME]
[07/19 NONAME]
[07/16 NONAME]
[07/16 NONAME]
[07/16 NONAME]
★ フリーエリア
★ カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
★ 最新記事
★ ブログ内検索
★ 最新TB
★ バーコード

Copyright (c)否定神学 -Theologia Negativa- All Rights Reserved.
Photo material 空色地図  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]